バランスボールトレーニングを動画で実践!引き締まった肉体、モデルのような美しい体を目指しましょう

バランスボールでトレーニング > 力こぶをシャープにする、二の腕を細くする

力こぶをシャープにする、二の腕を細くする 力こぶをシャープにする、二の腕を細くする

バランスボール「バイセップ・カール」上腕二頭筋(力こぶの部分)を集中的に鍛える「バイセップ・カール」のバランスボールレッスンです。【単独コース・1種目】

上腕二頭筋を引き締めたい人、上腕二頭筋に筋肉を付けたい人、二の腕を細くしたい人、二の腕の脂肪を燃焼させたい人にオススメのエクササイズです。
今回のトレーニングでは、小型のバランスボール(=スイスボール)を利用します。

【解説】
1. 壁に向かってバランスボールを置きます。(ボールは腰の高さ)
2. 体を斜めにし(胸をボール近づける)、ボールを抱えるようにして手を置きます。(手は優しくグーにします)
3. ゆっくりひじを曲げながら、ボールを上に引き上げます。すると体が起き上がります。
4.上げ切ったら、ゆっくり元の体勢に戻ります。3~4を繰り返し行ないます。

【ワンポイント!】

◆体力が付き、楽にできるようになったら動画内で解説している” 片手 ”で行なうトレーニングにチャレンジするのもよいでしょう。この場合、負荷が片腕に集中するため、よりトレーニング効果が発揮されます。
ただし、片腕で行なう場合は、不安定なボールを操るバランス感覚も要求されます。両腕でのトレーニングがしっかりできるようになってチャレンジするようにしましょう。重心が外れて壁に頭や体を打ち付けないように十分に注意して下さい。

◆ボールを引き上げるというよりも、体を起こしていく感覚で行なうとイメージがつかみやすいです。

【回数】
両腕 : 15回×2~3セット(セット間の休憩 : 1分間)
※筋トレ初心者の人は、フォームの確認と合わせて1セット10回程度から始めてみましょう(10回⇒1分間休憩⇒10回⇒1分間休憩⇒10回)。10回でもきつい場合は、回数にこだわらず、あなたができる回数をこなしてみましょう。

片腕 : 左右各10回×2~3セット(セット間の休憩 : 1分間)

【頻度】
1日置き(1度トレーニングしたら1日休み、再びトレーニング)
※1日置きでもだるかったり、疲れが残っている場合はもう一日休むようにしましょう。

それでは、レッツトレーニング!

■バランスボールトレーニング一覧