バランスボールトレーニングを動画で実践!引き締まった肉体、モデルのような美しい体を目指しましょう

バランスボールでトレーニング > お尻を引き締め、形をよくするトレーニング

お尻を引き締め、形をよくするトレーニング お尻を引き締め、形をよくするトレーニング

バランスボール「お尻メニュー」お尻(大臀筋)・太もも裏上部を鍛えるバランスボール実践講座です。【単独コース・1種目】

お尻を引き締めたい人、お尻の形を良くしたい人、ヒップアップしたい人、お尻の脂肪を燃焼させたい人、太もも裏の付け根の肉を落としたい人にオススメのエクササイズです。

【解説】
1.骨盤を中心にバランスボールの上にかぶさるようにして乗ります。
2.手はしっかり床にくっつけ固定します。足は肩幅に開きます。
3.片足をゆっくり上げます。
4.上がりきったら、ゆっくりと下ろし、元の姿勢に戻ります。
これを左右交互に行ないます。

【ワンポイント!】

◆足を下ろすときは、ブレーキをかけながらゆっくりと下ろしてください。お尻の筋肉をしっかり意識しましょう。
◆できる範囲で構わないので、足をしっかり上げることを心がけましょう。
◆息を吐きながら上げ、吸いながら下げます。

【回数】
左右各15回×2~3セット(セット間の休憩 : 1分間)
※筋トレ初心者の人は、フォームの確認と合わせて1セット10回程度から始めてみましょう(10回⇒1分間休憩⇒10回⇒1分間休憩⇒10回)。
10回でもきつい場合は、回数・セット数にこだわらず、あなたができる範囲でチャレンジしてみましょう。

【頻度】
1日置き(1度トレーニングしたら1日休み、再びトレーニング)
※1日置きでもだるかったり、疲れが残っている場合はもう一日休むようにしましょう。

それでは、レッツトレーニング!

■バランスボールトレーニング一覧