バランスボールトレーニングを動画で実践!引き締まった肉体、モデルのような美しい体を目指しましょう

バランスボールでトレーニング > 腹筋を割る、シックスパックを目指す/8種目サーキット

腹筋を割る、シックスパックを目指す/8種目サーキット 腹筋を割る、シックスパックを目指す/8種目サーキット

バランスボール「シックスパック」腹筋を割り、シックスパックを目指すバランスボール実践講座です。【単独コース・8種目】

腹筋を6つに割りたい人、腹筋を引き締めたい人、お腹の脂肪を落としたい人、腹筋を硬くしたい人にオススメのエクササイズです。

各種目の方法を学習し、マスターしたら下記の順番でトレーニングします。

【トレーニング構成】
第1種目:腹筋全体を鍛えるトレーニング(44秒~)
第2種目:腹筋上部を鍛えるトレーニング(52秒~)
第3種目:腹筋下部を鍛えるトレーニング(1分~)
第4種目:腹筋上部を鍛えるトレーニング(1分10秒~)
第5種目:腹斜筋(わき腹)を鍛えるトレーニング(1分17秒~)
第6種目:腹筋全体を鍛えるトレーニング(1分25秒~)
第7種目:腹斜筋(わき腹)を鍛えるトレーニング(1分34秒~)
第8種目:腹筋下部を鍛えるトレーニング(1分44秒~)

第1種目~第8種目を休憩を入れずに続けて行ないます。
回数は、各種目15~20回。体力に合わせて調節してください。

初心者の人や体力不足の場合、続けて行なうのは困難かも知れません。無理な場合、まずは1種目ずつフォームの確認と合わせてしっかとできるようにしてください。

1~5のセットメニューを通してできるようになったら、もう一回繰り返し(1~8×2回)行なうとシックパックになれる期間が短縮されるでしょう。1回通したら、1分~90秒間休憩して、再度第1種目~第8種目を通しで行ないます。

【ワンポイント!】
◆腹筋に意識を集中させ、ゆっくりとした動作で行ないましょう。
◆くれぐれも無理をしない。あせらず、毎日ひとつずつ実践するのもOK。
 8日間で8種目終わったら、1日休んだのち、8種目通しにチャレンジしてみるのも良いでしょう。

【頻度】
毎日、または1日置き(1度トレーニングしたら1日休み、再びトレーニング)
※だるかったり、疲れが残っている場合は、無理をせずしっかり休養をとってください。

それでは、レッツトレーニング!

■バランスボールトレーニング一覧